会社概要

経営理念

 

企業活動を通して、幸せを共有する企業を目指す。

石井造園株式会社は、企業の社会的責任に基づいて、当社の造園技術を最大限に発揮、駆使し、

顧客及び利害関係者のニーズと期待を、全業務の結果の上に実現し、幸せを共有する。

上記のことを実現するために、石井造園株式会社は、下記の事柄を誠実に実行する。

1.品質目標の設定、実行、評価、及び、顧客、利害関係者からのフィードバックを通して、
品質マネジメントシステムの有効性を継続的に改善する。

2.顧客及び利害関係者のニーズと期待を満たした仕事を実現するために必要な経営資源を確保する。

3.各要員は、その責任を誠実に遂行し、幸せな未来に向けて日々努力する。

 

社長あいさつ

平素は、石井造園㈱の活動にご理解ご協力を頂き誠にありがとうございます。
昨年度の横浜では、第33回全国都市緑化よこはまフェアーが開催され、華やぐ空間の演出に造園、園芸のもたらす影響をおおいに発揮する事ができました。
未来に向けては瀬谷の国際花博の誘致、開催を目指して行動している横浜市と造園業界は明るい展望が望めます。
その為の準備としても弊社は地域社会になくてはならない存在として、価値ある企業に成る努力を続けて参ります。
石井造園の社会的価値とは、横浜型地域貢献企業として、BコーポレーションのBEST for THE WORLD2017アワード受賞企業として、地域に軸足を置いたCSRの推進を継続して参ります。その上でSDGs、環境、人権、エネルギーに対し持続可能な開発目標に沿った経営を実行いたしま。
引き続き、個人は日々研鑽を積み、世の中に役立てることで個の価値を高め、 会社は地域経済の発展の中にこそ、自社の繁栄が有ると信じ、地域社会は個人や企業の真の価値を見出し、 努力や成果に対し正当、且つ「公平な評価をする基準を持ち合せる社会」を基盤として日々積み重ねて参ります。
石井造園㈱にかかわる全ての皆様と、幸せを共有しながら活動していきます。宜しくお願い致します。

代表取締役石井直樹

 

企業情報

本社 〒247-0006
神奈川県横浜市栄区笠間4-11-5
TEL 045-891-1501
FAX 045-891-2785
創業年月日 昭和40年3月26日
資本金 4000万円
代表取締役 石井直樹
従業員数 11名(男性10名 女性2名事務)
許可業種 造園・土木・石・しゅんせつ・とび土工・ほ装・水道施設工事業
取引銀行 横浜銀行・横浜信用金庫・みずほ銀行
認定 ◇ISO 9001:2015

認定説明:国際標準化機構 (ISO) による品質マネジメントシステムに関する規格。

良いサービスを提供するためのシステムを構築・管理している企業。

お客様に満足して貰えること(顧客満足度)を目指します。

ISO:9001

 

◇横浜型地域貢献企業

認定説明:横浜市の認証制度。横浜市民を積極的に雇用している、

市内企業との取引を重視しているなど、地域を意識した経営を行うとともに、

本業及びその他の活動を通じて、環境保全活動、地域ボランティア活動などの

社会的事業に取り組んでいる企業。

◇神奈川県子ども子育て支援推進事業

認定説明:子ども・子育て支援推進条例に基づく神奈川県の認証制度。

子ども・子育て支援のための取組みを行っている。

 

神奈川県子ども子育て支援推進事業

◇よこはまグッドバランス賞 継続賞(シルバー賞)

認定説明:横浜市の認証制度。ワーク・ライフ・バランスに関する取組や

女性活躍・男女共同参画に関する取組を評価する認証制度。

弊社は、継続して5回認定すると受賞できるシルバーを取得。

 

◇B Corporation(THE 2017 Best for the world)

認定説明:米国ペンシルバニア州のB Labが運営している認証制度。

環境、社会に配慮した事業活動を行っており、アカウンタビリティや

透明性などB Labの掲げる基準を満たした企業に対して与えられる民間認証。

(2017年のベストオブザワールドを受賞)

 

 

 

アクセス

 

   

PAGE TOP