CSR 地域への取組

石井造園株式会社では地域社会への取組を大切にしております。平成20年に「横浜型地域貢献企業」の認定を受けました。我々の取組と企業姿勢を紹介します。


石井造園は「ノジマステラ神奈川相模原」を応援しています

石井造園は「ノジマステラ神奈川相模原」を応援しています。

「ノジマステラ神奈川相模原」は、神奈川県内初の日本女子サッカーリーグ「なでしこリーグ」1部昇格チームです。

石井造園は「ノジマステラ神奈川相模原」の緑地パートナーとして、相模原市にある同チームのグラウンドの緑の整備などを行っています。

 

 


石井造園創立 50周年記念事業で制作した、水琴窟がYoshikazu Kumagai

のYouTubeにて公開されています。


2018年2月9日(金)栄区役所で寄せ植え講座を行いました!!

2月9日(金)に栄区役所で寄せ植え講座を開催しました。

 

定員30人のところ、満員御礼の大盛況でした!!

 

ご来場の皆様、区役所ご担当者様、ありがとうございました。

 

講習の様子講習の様子

 

講習の様子2講習の様子2

 

講習の様子3講習の様子3

 


11月19日(日)カサマルシェ開催!!

11月19日(日)に弊社恒例のカサマルシェ(秋)を開催しました!

 

500人を超える過去最多の来場者に驚き!!

 

出展者、来場者のご協力もあり、大盛況のうちに終える事が出来ました。

 

ご来場の皆様、関係者の皆様、今回もありがとうございました。
また、春の開催時にも宜しくお願いいたします!!

 

設営の様子設営の様子

 

地面にお絵かき中!地面にお絵かき中!

 

野菜コーナーも大盛況!野菜コーナーも大盛況!

 

ワークショップの様子ワークショップの様子

 

会場の様子 大盛況でした!!会場の様子 大盛況でした!!

 


11月11日(土)栄区民まつり(苗木配布)

11月11日(土)に栄区民まつりでブルーベリー(ホームベル)の苗木300株を無償配布してきました!

 

この苗木配布の目的として2つあります。1つ目は、弊社が今年4月から行っている公園緑地の管理および保全の業務に対して、

栄区の皆様にご迷惑(騒音など)をおかけしている事に対しての感謝の気持ちです。
2つ目は、横浜市の活動であるみどりアップ計画の協力です。(横浜市にみどりを増やそうという活動)

 

弊社がいつも配布する苗木の数が大凡100株くらいなので、300株も持って行って配布できるのか心配でしたが、

栄区民まつりが大盛況ということもあり、わずか1時間30分程で配布完了となりました。
ご来場いただきました皆さま、ありがとうございました。

 

お客様の中には、弊社から数年前にブルーベリーの苗木をもらって、

今では毎年ジャムを作っていますという嬉しいお言葉もありました。300株が元気に育ってくれる事を祈っております。

 

苗木配布の設営様子苗木配布の設営様子

 

栄区民まつり開始前の朝礼様子栄区民まつり開始前の朝礼様子

 

苗木配布中苗木配布中

 


<h3>石井造園CSR方針</h3>
石井造園株式会社は経営理念にある、顧客及び社会に信頼される企業を目指すため、生業の全てにおいて、地域志向CSR方針を打ち立て事業を展開していきます。

&nbsp;

<span style="color: #008000;"><strong>1.活き活きとした活力ある職場環境を作ります。
2.仕入れや発注先は地元を優先し、地域経済の発展に寄与いたします。
3.緑を扱う者として地球環境の改善に貢献します。
4.法に抵触する事はもとより、事後に発覚し格好の悪い事は、絶対にしません。</strong></span>

&nbsp;

<strong>この活動の有効性を監視し、永続的に改善いたします。
CSR方針に基づき地域社会の一員として、地域に活かれている我々である事を確認し、地域貢献企業として事業を展開していきます。</strong>

&nbsp;

<h3>CSRってなに?</h3>
<strong>「Corporate Social Responsibility」</strong>の頭文字をとった表現で、日本語では一般的に「企業の社会的責任」と言われています。
企業はただ利益を出すだけではなく、地球環境や従業員、地域社会に対して配慮をし、社会的な責任を考えた経営をしなければならないという考え方です。

&nbsp;

 

PAGE TOP